On Line Salon

BASE K

​窪田将治オンライサロン

ようこそ、「BASE K」へ!映画監督、窪田将治がモノつくりを通じて仲間を作りたい!と言う集まりです。「ただただ応援したい!」でも良し「何か一緒に創りたい!」でも良し「勉強したい!」でも良し!アットホームに和気藹々とモノつくりを楽しめればと思います!!

窪田将治 Kubota shoji

映画監督/Filmmaker

1974年宮崎出身。 1997年日本映画学校卒。2006年に『zoku』で劇場映画デビュー。2009年には女子プロレスを題材にした映画『スリーカウント』で長編映画デビューを果たす。2010年『失恋殺人』(主演:宮地真緒)、2011年『CRAZY-ISM クレイジズム』(主演:馬場良馬)、2012年『僕の中のオトコの娘』(主演:川野直輝)と3年連続でモントリオール世界映画祭“Focus on World Cinema”部門に正式出品されるという快挙を達成し、海外でも高い評価を受けた。また2016年には創作の場を演劇へ広げ、お笑いトリオ、鬼ヶ島のアイアム野田を主演に迎え「戦士たちの憂鬱」を作・演出した。その他の作品に「野良犬はダンスを踊る」(主演:近藤芳正)「D坂の殺人事件」(主演:祥子)「屋根裏の散歩者」(主演:木嶋のりこ・間宮夕貴)など多数。